日々のくだらない話題について


by jinotaro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2005年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

のまね・・・こ?!

いまさら旬も過ぎたと思われる「のまねこ問題」について語る気は無いのですが、
会社に行く前に寄ったビックカメラ前であるものを発見。
のまネコUFOキャッチャーである。



でも何か変。なかにいる奴を良く見ると・・・これちゃうやんけ!
[PR]
by jinotaro | 2005-09-30 11:53 | etc

おいしい焼き鳥とお酒

久しぶりに彼女と渋谷のんべえ横丁の鳥重に行った。

ここの焼き鳥は「うまい」「でかい」「安い」という事もあり、1週間くらい前に
予約をしないと入れない。しかし電話番号は公開していないので、事実上紹介制に
なっている。でもそんな堅苦しい店ではなく、人気がありすぎて狭い路地に行列が
出来てしまうため、15年ほど前から1日3回入れ替えの予約制にしたらしい。

ま、そんな事はともかく本当にここの焼き鳥はうまい。
特にレバーは焼き物も刺身もどちらも最高!焼き物は外はこんがり、中はレアに近く
焼き鳥屋でよく見るシャリシャリした感じの物とは全然別物。
刺身も生姜ニンニクを乗せて醤油に漬けて食べるのだが、レバーの臭みは
まったく無いし本当にうまい。
その他に合鴨・だんご(つくねなんだけどハンバーグみたいな大きさ)・しっぽを
頂き、本当に満腹になった。たったの4本+刺身を二人で食っただけでお腹が一杯に
なってしまうことからも、ここの焼き鳥の大きさがわかると思う。
最後に使ったおろしの中に出しとねぎと鶏がらスープを入れてくれた
スープと、御新香とお絞りが出てきておしまい。

お会計はビール2本付で3,000円ちょっと。本当に利益が出ているのだろうかと心配に
なるが、ここは借家じゃないらしいのでそんな事が出来るのかも。

でもここが人気なのは出てくる焼き鳥がすばらしい事もあるが、ここの
マスター・・・というかお母さんの人柄だと思う。どこがのblogに鳥重のお
母さんのホスピタリティについて書いてあったが自分もそう思う。
昨日も飲みすぎたお客には「それ以上飲むとぶつよ!」と笑いながら話しかけ、
トイレに行って戻ってこない客には「心配ねぇ・・・」と相方に声をかける。
気の使い方も細やかでそしてとても面白い。

ということで、ここを紹介してくれたぶりかまには感謝。あまり紹介して混んで
欲しくは無いのだが、行きたい人は一緒にいきましょう!
[PR]
by jinotaro | 2005-09-27 09:01 | etc
帰ってきたのは昨日(といってもほとんど今日)だけど、もう疲れてしまって
日記に書くのが今になってしまいました。とりあえず日記なんて堅苦しい物は
書けないし書くつもりはないのですが、特に印象に残っていったことをこのあと
つらつら書ければと思います。

一言でまとめるのは難しいけれど、結構インパクトのある旅で、人生の経験値が
久々にあがった日々でした。
[PR]
by jinotaro | 2005-09-11 08:54 | travel

予言

俺 : 「あさってのこの時間はもう飛行機だから明日は早く帰らないと」
同僚: 「だいじょうぶっすよ。俺も去年海外行ったときは朝の5時まで仕事してましたから」
俺 : 「ふざけんなよ~(笑)」

それから2日。しょ~じき、あたるとはおもってませんでした。2時半でギブアップしたので
彼にはまけるけど。

1時間でも寝ることができたので、そろそろ成田にいってきます。
ごきげんやう。
[PR]
by jinotaro | 2005-09-03 05:14 | etc