日々のくだらない話題について


by jinotaro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2008年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

おっと

c0001377_17591211.jpg

おっとだれかいるぞ、なんてことはない。ここは七沢温泉の盛楽園。うちから1時間かからないでこれる癒しの場所でした。
[PR]
by jinotaro | 2008-04-28 17:59
1年くらい前からGoogleカレンダーをちょこちょこと使いはじめてはいたのだが、他のスケジューラをメインで使っていたこともあり、結局はあんまり使ってはいなかった。

しかし、以前に比べてスケジュール満載な日々をおくっているという事実と、先週まで使っていたスケジューラがもう使えないという事実、そしてもう誰も自分のスケジュールを管理してくれる人はいなくなったという事実が重なったこともあり、1か月ほど前からGoogleカレンダーを真面目に使い始めていた。

1か月使い続けてきてわかったことは、もうやめられないということ。一番の決め手は、goosyncというさまざまな携帯デバイス内のスケジューラと、googleカレンダーの同期をとれるフリーのサービスだった。先月購入したイーモバイルのS11HTがこのサービスに対応していたおかげで、出先でも入力・参照ができる上にリアルタイムに同期がとれるようになった。またgoosyncには対応していないが、いざとなればドコモの携帯でも予定の参照だけは出来る。これはGoogleモバイルの機能だけど。

初め使った時は、リソースの予約(会議室とかプロジェクタとか)が出来ないとか、国民の祝日が表示されないとか結構文句があったのだが、それを複数のカレンダーを組み合わせることでちゃんと実現できるようになっていた。そりゃそうだよね・・・だってGoogleだもの。みつを。

あとはgoogleがToDoを管理してくれれば完璧なのに。だが無いものは無いので、Remember The MilkというWebのフリーのタスク管理サービスを試すことに。Googleカレンダーと連携したり、ATOMを出力できるのであとはどうにでもできる。有料アカウントにすればWindows Mobileとも連携ができみたいだ。こちらは使い始めたばかりなので、しばらく使ってみてそのうち感想を書きたいと思う。
[PR]
by jinotaro | 2008-04-28 09:05 | pc

本物?フェイク?

今日はエロネタ。朝書いたブログなのに、エキサイトブログのメンテ時間が
大幅に延長になったことで、こんな時間になっちまった・・・

■今日のブログの注意
1.女性は見ない!エロです。
2.仕事中の人はクリックしない!いきなり女性の胸がたくさん出ます。

では以下のURLにジャンプしてください。

http://www.funny-base.com/games/real-or-silicon.html

URL見て分かるかもしれませんが、出てくる女性の胸が本物かシリコンかを
当てるクイズになっています。まじで朝からクソワロタ!

ちなみに俺は20問中18問正解でした。1問はあやしいなぁ・・・とは
思っていたけれど、もう一問は完全にだまされました。
ぜひ皆さんの正解数を~
[PR]
by jinotaro | 2008-04-23 12:26 | etc

朝からひとっ走り

といってもマラソンではなく車の話。今日のコースは
自宅→御殿場→芦ノ湖スカイライン→箱根ターンパイク→小田厚・東名→自宅
ってな感じ。彼女は今日までの仕事が残っていたので、久しぶりに一人でお出かけ。

芦ノ湖スカイラインから

行きは小雨が降っていたが、芦ノ湖スカイラインまできたら晴れ間がのぞくくらいの天気にはなった。今日は時間がないので4時間くらいのドライブだったけど、GW過ぎたらもっと遠出してやるっ。
[PR]
by jinotaro | 2008-04-20 16:27 | car

おやつ

c0001377_22322248.jpg

同僚に「今日のおやつに」と、手作りのワッフルをいただいた。絶妙な甘さで本当にうまかった。そういえば前に別の同僚と料理対決とやらで角煮を作ってみんなで判定してたなあ。俺も味見すればよかった。あいつら良い嫁さんになりそうだとも思ったが、ひとつ問題があるとすれば二人とも男性だって事だな・・・

はやく良い嫁さん見つけて、その料理の腕前をふるってあげてください。
[PR]
by jinotaro | 2008-04-15 22:32

続:RAID1x2+RAID5x3=?

前回の測定結果はネットワークカードのJumboFrameを有効にしていなかった。というかオンボードのRealTek社(通称蟹)のLANのJumboFrameを有効にしてベンチーマークかけるとネットワークが死んでしまうといういかにも蟹らしい事態になってしまったので、やりたくてもできなかったというのが正しい。

そこで奮発してIntel PRO/1000 GT Desktop Adapterを2個買ってきて追試した。結果は以下のとおり。クライアントPC(Vista)からギガビットイーサで各サーバに対してHDBENCHした結果である。

■旧タイプのTeraStation(1.2TB)

シーケンシャルREAD : 19MB/s
シーケンシャルWRITE: 12MB/s
ランダムREAD : 18MB/s
ランダムWRITE : 11MB/s

■新タイプのTeraStation(2.0TB)

シーケンシャルREAD : 18MB/s
シーケンシャルWRITE: 13MB/s
ランダムREAD : 19MB/s
ランダムWRITE : 11MB/s

■Windows 2003 Server ソフトウェアRaid5

シーケンシャルREAD : 32MB/s
シーケンシャルWRITE: 8MB/s
ランダムREAD : 28MB/s
ランダムWRITE : 4MB/s

ちゃんとRAID5のWRITE値が出るようになりました。こうみるとWRITEに関してはTeraStationの方が早い。というか、意外とTeraStationはがんばってる。共有フォルダを使ってるときの体感速度は遅いんだけど・・・

とりあえず追試できたので満足。
[PR]
by jinotaro | 2008-04-10 08:31 | server

RAID1x2+RAID5x3=?

Active Directoryを構築したくなったので早速TechNetからダウンロードしてみた。Windows NT4は仕事でもプライベートでも何回かドメイン構築をしたことがあったが、Windows 2000 Server以降でActiveDirectoryを構築したことはほとんど無かった。ちょっと勉強がてら構築。この際、メインのファイルサーバもこれに移行することに。構成はこんな感じ。

OS : Windows 2003 Server x64
CPU : Athron 64 x2 4200+
MEMORY: 8G(2Gx4)
HDD1 : ハードウェアRAID1 500G (500G x 2)
HDD2 : ソフトウェアRAID5 3T (1T x 4)

起動ドライブをハードウェアRAID1にしてみた。使用したのはCentury社製の「裸族の二世帯住宅」。e-SATAで外付けできるタイプのRAID1 BOXである。ふざけた名前とは裏腹に転送速度も速いし、何しろ安い(12,800円)。

Windows Server自体のインストールは特に書くことは無い。えらく簡単だった。OSをインストールしたら次に1Tのハードディスク4台をRAID5として構成する。"コントロールパネル→コンピュータの管理→ディスクの管理"を選択して各ディスクを右クリックするとメニューがでる。そこでベーシックディスクからダイナミックディスクに変換することを忘れなければ後は簡単(これがわからなくてはまった)。あとは再度ディスクを右クリックするとRAID5の構成メニューが出る。

ということで、ベンチマーク。HDBENCHを使用。

■Century社製「裸族の二世帯住宅(CRNS35EU2)」+WD5000AAJBx2

シーケンシャルREAD : 85MB/s
シーケンシャルWRITE: 87MB/s
ランダムREAD : 34MB/s
ランダムWRITE : 36MB/s

■Windows 2003 Server ソフトウェアRAID(WD10EACSx4)

シーケンシャルREAD : 90MB/s
シーケンシャルWRITE: 36MB/s
ランダムREAD : 16MB/s
ランダムWRITE : 5MB/s

次にクライアントマシンからネットワークを通して共有フォルダに対してベンチマークをかけてみる。ネットワークは1000B-Tで構成されている。

■■■ 注!:以下の結果はJumboFrameを有効にしていません。 ■■■
■■■ JumboFrameを使用した結果はこちら ■■■

■旧タイプのTeraStation(1.2TB)

シーケンシャルREAD : 15MB/s
シーケンシャルWRITE: 9MB/s
ランダムREAD : 15MB/s
ランダムWRITE : 8MB/s

■新タイプのTeraStation(2.0TB)

シーケンシャルREAD : 13MB/s
シーケンシャルWRITE: 9MB/s
ランダムREAD : 14MB/s
ランダムWRITE : 8MB/s

■上記のRaid5に対して

シーケンシャルREAD : 32MB/s
シーケンシャルWRITE: 1MB/s
ランダムREAD : 28MB/s
ランダムWRITE : 1.5MB/s
ファイルコピー : 13MB/s

RAID5のライト側の値がおかしいのでファイルコピーで目測ではかったところ10MB/s以上出る。一応参考値を乗せてみた。

ちなみにこれ以外にうちのWebサーバ(Linux)の起動ドライブとしてももうひとつハードウェアRAID(こっちは高い奴)を使っているので、これでRAID1が2台とRAID5が3台ある家になってしまった。HDDをもろもろ全部合計すると10TB以上ある。データセンターが開けそうな気がしてきた。
[PR]
by jinotaro | 2008-04-05 12:12 | server