日々のくだらない話題について


by jinotaro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2008年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

VPSのススメ

会社のWeb&メールサーバとして、さくらインターネットのレンタルサーバのスタンダードプランを借りていた。メールにIMAPを使ってアクセスできるし、Shellも使えるのでそれなりに柔軟性もある。ぶっちゃけ結構満足して「いた」。

しかし1Gしかないディスクスペースは、数人でIMAPを使っているだけですぐ無くなってしまう。前職では数年分のメールをIMAPで保存したおかげで、自分一人で3G近くディスクスペースを消費していた(ずびばぜん・・・)。仕方なく、さくらのレンタルサーバをアップグレードすることしようとしたのだが、アップグレードしてもメールや設定などは自分で移行しなければならないらしい。またお値段も、ディスクスペースが3Gのプレミアムプランで1,500円、20Gのプロプランで4500円とそれなりにする。これだけ出すなら他にも手がありそうだなぁ・・・と思って探して出てきたのが、CPIのVPSスケーラブルプランだった。

VPS(Virtual Private Server)なので、仮想マシンを丸々1台使うことが出来る。OSはCentOS5.2でHDDと割り当てメモリはプランによって異なる。一番下のプランでメモリ160M、HDDが10G割り当てられる。値段は月額1890円。メモリ量に若干不安があるが、UPS/RAID/自動バックアップ(1日一回、2世代まで)がぜんぶついたVPSが月額1890円で手に入るなら安すぎるくらいだ。おまけに固定IPも2つもらえる。またCPI自体はKDDIのグループ会社なので、信用もあるはず(?)。

ということで、早速契約。金曜日に申し込んだら月曜日には使えるようになってた。早い!

使用感はというと特に何という事もない。普通に最低限のパッケージを選択してインストールしたCentOSだ。足りないソフトは"yum install Postfix"等としてがしがし入れていけばよい。コンパイルしても良いし。速度的にもApache+mod_svn+mod_ssl上に構築したSVNに大きなファイルを登録しても、うちから10MBps程度でアクセスできる。まったくストレスは感じない。

ちなみにCPIが使用しているホストOSはParallels Virtuozzo Containersだ。Parallels Power Panelというブラウザベースのコントロールパネルから、起動・停止・手動バックアップ・リストアなどの管理業務が行える。驚きなのはこの画面からマシンの初期化が出来ること。それも一瞬で終了し、起動すれば真っ新になったマシンにログインできる。

ぶっちゃけ、レンタルサーバを借りようと思ってて、UNIXの知識を持っている人ならば、VPSの方が楽しめると思う。SolarisやWindowsがまるまる使えるVPSも結構出てきているので、調べてみると良いかもしれない。それにしてもサーバ屋にとっては厳しい時代になってきたね・・・
[PR]
by jinotaro | 2008-10-27 23:53 | server
アサヒコム見てたらどうやら仙石原のススキが見頃らしい。じゃ、早速明日見に行こうと彼女と話してたら、「日の出の仙石原の写真が撮りたい」とか言い始めた。もう少しで日が変わりますけど・・・・・・そして日の出時間は5時39分らしいんですけど・・・

ということで、3時間ちょっと寝てシャワーあびて4時過ぎに出発。天気予報を見ると午後からは雨。大丈夫なのか・・・と思いながら高速を移動。仙石原につくとちょうど良い感じに霧と雲が出ていた。ススキは朝露に濡れて穂が開いている状態ではないけれど、それはそれで悪くない。人もほとんどいない。

夜明け前の仙石原

ついでにパノラマ写真も撮ってみた。(クリックするともうちっとでかくなる)

仙石原パノラマ写真

しかし本当に寒い。いちおう長袖も着ては来たのだが、息もうっすらと白くなるこの気温ではきつすぎる。早々に引き上げて移動することに。本当はこのまま大涌谷にいってもう一度寝ようと思っていたのだが、この時間からやっている茶屋があることを思い出して甘酒茶屋へ。早速甘酒とお餅を食す。ここの甘酒はお砂糖などの添加物を加えていないのにものすごく甘い。

箱根の甘酒茶屋の甘酒とお餅

お餅を食べておなかいっぱいになったところで大涌谷へ。大涌谷へつくと駐車場にはまだ車が3台しかいないし誰もいない。まだ7時半からだから当たり前か。しかし3時間睡眠をとって起きるとそこは観光地と化していた。早速、玉子茶屋まで上って玉子を食す(食してばっかだな・・)。今日はガスが濃いみたいで、たんなる硫黄の臭いの他にすっぱい臭いがする。なんかワキガのような・・・

箱根の大涌谷の玉子茶屋 箱根の大涌谷 箱根の大涌谷の黒タマゴ

そして恒例の温泉は箱根で・・・と言いたいところだったが、結構混んできているのでここはあえて避けて丹沢湖の北側にある中川温泉へ。この辺の温泉には入ったことがないので、適当に「魚山亭やまぶき」というところに入ってみた。檜風呂はPH9.2でぬるぬるしてる・・・はずなんだが、お風呂の底がちょっとぬるぬるしてるくらいで以外と普通なお湯の感じ。でも循環してる割には塩素臭くもないし、お風呂施設も清潔だし、自分は結構気に入ったんだけどね。ただし彼女の方は「こんな所まで来たのに普通のお風呂だよね~」とちょっとご機嫌悪し。

P1010037.jpg P1010038.jpg

そんなこんなで帰ってきたのは4時過ぎ。いつも日が変わる頃に帰ってくるので結構新鮮。でもこれはこれで楽でよし。今日はいつもより写真多めのブログになりますた。今日のルートはこんな感じ。

全体
自宅-仙石原 -甘酒茶屋 -大涌谷 -中川温泉 -自宅
[PR]
by jinotaro | 2008-10-06 00:45 | travel

日の出前の仙石原

c0001377_549184.jpg

寒い!息が白い!
[PR]
by jinotaro | 2008-10-05 05:49