日々のくだらない話題について


by jinotaro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2009年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

最近仕事でSSL証明書について調べていたら、数千円で作ってくれるところがたくさんあって驚いた。大昔、ベリサイン様に数十万円貢いでお作りいただいていたころが懐かしい。どうもアメリカのRAPID SSLというところが、格安の証明書を乱発しているようだ。ということで、いらないけど洒落で自分の個人的なドメイン用に作ってみることにする。

今回はServerTastic社のサービスを利用することにした。"格安 海外 SSL"でぐぐったら一番上に出てきたからだ。他社からの乗り換えキャンペーンだと$10から作ってくれるらしいが、今回は新規なので$12である。それでも安い・・・

まずアカウントを作り、その後にCSR(証明書発行要求)を作ってWebから送信する。あとは必要な情報を入力すると、すぐにメールで証明書(CRT)が送られてくるのでサーバを設定する。これだけだ。ちなみに設定は、CSRの作り方サーバの設定方法もRAPID SSLのHPを見ればすぐわかるようになっている。

ということで、早速取得&設定してみた。ここまで30分。CSRの作成をあらかじめやっておけば10分くらいで手続き&証明書の入手が終わると言うことになる。

作ったページ

FireFox3、IE7、Google Chromeで確認したらちゃんと見れている。ただしiPhoneのSafariは問題が無かったが、P905iのiモードでアクセスするとルート証明書が登録されていないらしく警告が出た。この件でぐぐると、RAPID SSLの証明書は携帯からのアクセスには向かないらしい。

もう個人でも30分で簡単にとれてしまうようなSSL証明書は信用ならんと言うことがよくわかった。EV SSLに期待しよう。

ということで、あぁ、満足・・・もうこのページを見ることは2度とないであろう。ちなみに前職の会社の証明書はどこの使ってるのかなぁ・・・と思って調べたら、思いっきり同じルート証明書が使われてて吹いた。
[PR]
by jinotaro | 2009-04-28 15:51 | server